カーネル・サンダース像(かーねる・さんだーすぞう)

カーネル・サンダースはケンタッキーフライドチキンの創業者。ケンタッキーフライドチキン店舗で用いられた紅白の塗装が、日本での開店当時、理容店と間違われたため。間違え防止PR活動のシンボルとしてカーネル像がディスプレイされたとされる。

関連用語: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,


関連記事

  • かかし(かかし) 田んぼや畑等で、作物を荒らすスズメやツバメ、からすを追い払うため使われる人形。
  • リペイント(りぺいんと) 再塗装すること、人形・フィギュアなどの塗装を塗り替えることである。
  • やまと(やまと) 株式会社やまとは昭和28年創業の玩具メーカーです。マクロスやボトムズなどのロボットフィギュアや萌え系ドールを制作販売している会社。
  • くいだおれ太郎(くいだおれたろう) 大阪の道頓堀にある飲食店ビルの1階正面にチンドン屋の格好をした広告宣伝用の人形。
  • 形代(かたしろ) 神霊が依り憑く依り代のひとつ。祭りのとき、神霊の代わりとして置くもの。 […]

瞬間動画

現在記事がありません。

瞬間つぶやき